他塾の追随を許さない早稲田学舎

  • 03-3749-1587
  • 地図・アクセス

〒157-0077 東京都世田谷区鎌田4-16-14
セブンマンション104

早稲田学舎通信・教育の森

教育の森2月号

早稲田学舎通信・教育の森
2020.01.29

大学入試関連では1月18日から最後のセンター試験があり、一般入試の幕開けとなりました。高校入試の方も1月22日の私立推薦入試を皮切りにいよいよ本番突入です。当塾の今年度の私立高校単願(第一志望)推薦希望者は数名でしたが、幸先よく皆順調に合格の報を手にしました。まずはホッと一息ついたところです。 都立高校推薦入試も26日から始まり、こちらは若干名ですがトライし...

詳細を見る

教育の森1月号

早稲田学舎通信・教育の森
2020.01.07

新年明けましておめでとうございます。旧年中は多大なご支援をいただき、誠に有難うございました。今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。昨年末の冬期個別面談では、ご多忙中にもかかわらず、多数のご出席をいただきました。忌憚なくお話できたことに感謝申し上げます。今後の指導への貴重な糧とし、皆様の信頼に応えられるよう生徒たちと共に今後も一歩一歩進んでまいります。冬期...

詳細を見る

教育の森冬期号

早稲田学舎通信・教育の森
2019.12.04

さ あ 冬 期 講 習 だ ! 受験学年の冬期講習は、当然の如く入試の『傾向』と『対策』が全てです。 中3受験生は前後期全9日間の講習となります。この講習では、過去の入試問題を解きながら、ひたすら中学3年間の総まとめに徹します。たゆまぬ予習と復習の繰り返しです。都立5教科受験型から、有名私立高入試用の英数国3教科受験型、そして基礎重視の教科選択型まで、生徒各...

詳細を見る

教育の森12月号

早稲田学舎通信・教育の森
2019.11.30

今年も残すところ1ヶ月。公立中学の2学期末考査が終わり、中3生は内申点も個々告知された模様です。私立高校の単願推薦の基準に達した生徒から、12月以降の受講週日数や教科変更の相談や申し出がありましたが、12月第1週に間に合いそうにありません。要望教科が個々それぞれで、担当教科講師や他学年との兼ね合いで時間割作成に手間取っています。第2週の10日(月)から実施...

詳細を見る

教育の森11月号

早稲田学舎通信・教育の森
2019.10.31

オリンピックマラソン等がおかしなことになりそうです。今更札幌はないでしょうに。大会組織委員会の誰かさんの小池憎しに原因ありですね。なんのビジョンも才覚もないイエスマンが唯一の取り柄の根回しで小池包囲網を作り、IOCに言われるまま上意下達を無理強いさせる。全く日本の恥さらしです。 さて、10月は2学期中間考査がありました。全般的にもう少し取れてもいいはずと思う...

詳細を見る

教育の森10月号

早稲田学舎通信・教育の森
2019.09.30

9月も終わろうとしているのに、残暑が厳しく衣替えもまだ先のことのように感じます。昨今のこの異常な気候変動はさすがに本気で取り組むべき時期にきていると思われます。この週末にかけて、厭きもせずまた台風が接近するとのこと、いい加減にしてくれると云いたくもなります。 千葉台風が襲来したまさしくその日、心臓外科の専門病院にて大動脈弁交換手術を受けました。手術後2週間...

詳細を見る

教育の森9月号

早稲田学舎通信・教育の森
2019.09.02

夏休みが終わりました。 夏期講習・8月集中授業と続いたスケジュールは、毎年のこととはいえ、これまで以上にきつかったです。梅雨明け前の冷夏から一転、梅雨明け後の酷暑が異常なほど半端じゃなかったので、どうなることかと思いきや、秋雨前線の停滞で一気に涼しくなったのは、個人的には有難くもあったのですが、一方で線状降水帯の影響で大雨が降り続き、川の氾濫を招くなど、異常...

詳細を見る

教育の森8月号

早稲田学舎通信・教育の森
2019.08.17

まだまだ日中の日差しは厳しいとはいえ、朝夕の風は秋を感じさせる時候となりました。2週間の夏期講習が10日(土)までで終わりました。たかだか2週間とはいえ、今年も地獄の夏期講習はやはりきつかったですね。生徒達の頑張りに支えられて、なんとか無事に終えることができました。生徒達はもちろんのこと、丸1日授業に携わった講師陣も皆々ご苦労さまでした。 8月18日(月)か...

詳細を見る

教育の森7月号

早稲田学舎通信・教育の森
2019.06.29

6月25日に西日本でやっと梅雨入りになったとか、こんなに遅いのは初めてだそうです。ここ関東はすでに梅雨入りしていますが、昨年は6月29日付けで気象庁が梅雨明けを早々と発表していたことを顧みると、いかに地球の気候が異常になっているか、容易に察しがつきます。 サッカー・女子ワールドカップでは日本が決勝トーナメント初戦でまさかの敗退を喫してしまいました。落胆至極で...

詳細を見る

教育の森6月号

早稲田学舎通信・教育の森
2019.06.03

5月は新天皇即位に伴い、これまでになく長いゴールデン・ウィークとなりましたが、去りゆく平成への感慨も既に遠いものになったかのように平静さを取り戻して来た今日この頃だったはず。そこへあの登戸の忌まわしい事件です。怒りとこのやりきれなさは当分消えそうにないです。 さて、5月は中学、高校ともに中間考査が実施されました。それと前後するように、中学では体育祭、小学校で...

詳細を見る