他塾の追随を許さない早稲田学舎

  • 03-3749-1587
  • 地図・アクセス

〒157-0077 東京都世田谷区鎌田4-16-14
セブンマンション104

早稲田学舎通信・教育の森

教育の森2月号

早稲田学舎通信・教育の森
2022.01.31

大学入試関連では、共通テストが15日(土)からあり、一般入試の幕開けとなりました。今年も去年に引き続き一般入試まで頑張っている高3生や浪人生がおり、大学受験の緊張感を私自身が肌で感じながら楽しんでおります。 

高校入試は、今年度は私立高校を第一志望とする生徒が皆無で、完璧な都立指向型です。昨年度、塾内中3生全体の半数が単願推薦希望者で占められていたことを顧みるとその対照性が際立ちます。そんなわけで当塾では26日(水)の都立推薦入試が皮切りとなりました。ここでは都立志望者の23がトライしました。倍率は高校でまちまちですが、厳しさに変わりはありません。コロナ禍の影響で集団討論がなく、内申がより重視されるのは確かですが、当塾には内面的な性格の子が多いので、面接や作文でうまく自己アピールできたかどうかが気になります。いずれにしても、2/2(水)の合否発表まではじっと我慢することにします。 

高校入試関連では、引き続き2月10日(木)から私立一般入試、15日(火)が高専そして21日(月)が都立一般入試となります。私立入試は都立併願推薦での受験が多いのですが、他の私立との併願を兼ねて一般受験でチャレンジする生徒もおります。都立入試は今年も激戦となるのは必至です。過去問題を分析した上で、出題傾向に合わせた徹底指導が合否のポイントとなりますが、生徒たち自身の最後の粘りと頑張りに期待するところも大きいです。本番では『絶対に合格する!』と信じ、全身全霊を傾けて下さい。他方、家庭側におかれましても、このコロナ禍の影響下、生徒の体調管理には胃の痛くなるほどの状況が続いております。この難局をともに切り抜けていくべく、今しばらくのご支援をお願いいたします。 

話が前後して恐縮です。1月は22日(土)に中1・2生を対象に塾内学力テストを実施しました。結果は2/10過ぎに戻ってきますが、今後の学習指標となりますので、受験を見据えてしっかりと見直すことが肝心です。 

29日(土)は今年度3回目の漢検でした。効率的な受検対策や合格率UPのために、今後とも対策用テキスト購入時には一声掛けていただきたいところです。 

さて、今年度も残すところ1ヶ月です。このオミクロン株での驚異的な感染拡大の中、受験はもちろん学年末考査等,この1年の集大成を納得のいく結果で締め括るためにもここは何としても踏ん張りぬくしかありません。 

3月からは新学期が始まります。新カリキュラム作成等においても、皆様の忌憚なきご意見やご希望等お気軽にお聞かせいただければ幸甚です。 

 

追伸 
当塾では推薦入試合格者で希望される方を対象に、2月は一般入試生とは別枠で高校準備講座を用意しております。『先んずれば人を制す』とも言われますが、希望される生徒は躊躇なくお申し出下さい。実施詳細等ご案内申し上げます。 

他方、2/2の都立推薦入試合格通知の取得時点での当塾卒業(退塾)も認めております。その際、「1ヶ月縛りで、2月分授業料は頂きます。」とかケチなことは申しません。ただし、退塾に伴い早急に2月時間割改編に着手する必要がありますので、その旨はその日のうちにお申し出下されば有難いです。